TOPICS

お知らせ

埼玉県川口市カーディーラー様のタワー型45cm水槽のメンテナンスを行いました。

本日は、埼玉県川口市にあるカーディーラー様にレンタルさせて頂いている、45㎝タワー型の造花テラリウム水槽のメンテナンスを行わせて頂きました。

テラリウム水槽とは、簡単に言うとお魚の泳ぐ水中部と水面より上(陸上部)を設ける水槽レイアウトのスタイルの事です。

このレンタル水槽のお陰で、こちらのディーラーさんは他の店舗さんも含めたメーカー内の内装ディスプレーコンテストでも高評価を得ているそうです(^^♪

 

熱帯魚水槽レンタル 海水魚水槽レンタル 水槽メンテナンス

この水槽も背面にLEDライトを配置し、季節の造花により色の変更をしています

熱帯魚水槽レンタル 海水魚水槽レンタル 水槽メンテナンス

熱帯魚水槽レンタル 海水魚水槽レンタル 水槽メンテナンス

車の点検等の待ち時間でも美しい熱帯魚たちを見ていれば時間もあっという間

こちらの水槽は、弊社でも長年お世話になっている営業マンさんにお願いして常設させて頂いており、今年の1月頃から水槽機材を一式リニューアルして楽しんで頂いています。

以前から置いている水槽もテラリウム水槽だったのですが、だいぶ水槽機材が古くなってきていた事と、テラリウム水槽の弱点である蒸発により、水位が安定しない事を改善することがリニューアルの大きな目的です。

基本的に通常の水槽は、フタをしないと時間経過により蒸発が激しくなり、どんどん水位が下がってきてしまいます。

水位が下がると、水位個所には水滴が残ってしまい、すぐにふき取らないと水中内の不純物(カルシウム等)が結晶化してしまい、見た目が非常に悪くなります。さらに、陸上部で作った滝の造形から流れる水が、水位差の開きにより余計な水撥ねを生み出したり、水のせせらぎ音も変わり全体のバランスも悪くなります。

では、フタをすればよいのでは?と思われるかもしれませんが、完全に蓋をしてしまうと水蒸気により陸上部のガラス面は曇ってしまい、陸上部は何も見えなくなってしまいますので、折角のテラリウム仕様が台無しになってしまいます。

そこで、今回は蒸発しても水槽部ではなく、架台内に納めた浄化用水槽(濾過槽)の水位が減っていくOF(オーバーフロー)式のシステムに変更いたしました。それにより、水槽部の水位は常に変わることが無く、時間経過で見栄えが悪くならないようにしています。

熱帯魚水槽レンタル 海水魚水槽レンタル 水槽メンテナンス

設置前の滝加工の水の流れのテスト。水の流れを抑えて、水面からお魚達を見下ろせる工夫も考量して製作していきます

今回仕様している水槽は、㈱マーフィード社の既製品ですが、こちらの水槽は元々はテラリウムの仕様ではありません。

~A.N.G~ではこれを自社にて加工を施し、オリジナルのテラリウム仕様に変更してレンタルさせて頂いております。

全体的な見栄えを考え、水面の位置決め→滝の造形物の形状・大きさの選定→最終的なデザイン、丁度良く滝の落ち口を調整したりと、色々と細かな作業が必要になります。

水の流れも、水槽架台内部にある水量調整のバルブを設けている為、せせらぎのような流れから、豪快な水の流れまで再現が可能です。

このように既製の水槽であったとしても、最終的に作り上げるデザインまで考慮して造形を作りこみをすれば、世界に二つとして同じものがないアクアリウムが完成します。

ここまで行うのは、非常に手間暇がかかる部分があります。しかし、ビジネスで行う以上コストも非常に大事ですが、最終的に水槽を見て楽しんで頂くクライアントさんの顔を想像しながら作る事は、水槽のレンタル・水槽のメンテナンスのプロとしては当然な事ですよね(^^♪

既製サイズですが、中の造形含めたディスプレイは、水槽レンタル·水槽メンテナンスのプロしか作れない、本物の癒しを与えてくれます。季節の造花タワー型水槽!!!水槽サイズw450×d450×h500

さいたま市、川口市 、川越市、所沢市、越谷市、草加市、春日部市、上尾市、熊谷市、新座市、久喜市、狭山市、入間市、深谷市、三郷市、戸田市、朝霞市、鴻巣市、ふじみ野市、加須市、蓮田市で熱帯魚水槽レンタル・海水魚水槽レンタル・水槽メンテナンスを御希望の際には是非お問い合わせ下さい!

お問い合わせは下記から

048-790-3636

メールでのお問い合わせ

 

 

 

ページトップへ